So-net無料ブログ作成
息子と将棋 ブログトップ
前の10件 | -

色々ありますわな。 [息子と将棋]

『息子と将棋』 という


このカテゴライズで何年か
不定期 きまぐれに ちまちまと書いてはアップして
まぁ楽しく過ごしてきたけれども
ここ一年かそこいらの間に結構
サプライズ風味の受難もあったりしぃので


息子も旦那もワタシも



口には出さねど そのあれだ


……
結構イタいアクシデントもありの





タメイキが増える



そういえば(?)

『聖の青春』 映画になったんだよな





トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松本へ(2)。 [息子と将棋]

松本の将棋祭り(in 松本城) にて

北島を拝したオリンピック水泳陣のような意気を上げ 城を後にした我々。

(前回記事より)



さて2日目、いよいよ団体戦です。
当日はあいにくの朝からの雨。
台風が近づいているのだから仕方がありませんね。
ホテルから出るほんのちょっとの間だけ降りが甘くなったのが救いです。

2日目 団体戦の会場は 重要文化財 『あがたの森文化会館』

       あがた森魚 を思い起こしてしまいました。ハイ、そこ はじけない。



続きを読む


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松本へ。 [息子と将棋]

P1050371.JPG



子供の将棋大会に (またしても) かこつけ、 松本まで週末から出かけてきました。

今回の遠征はかねてから 石川県のT君の御父上より我が愚夫へとお誘いがあった
「団体戦」へのエントリーによるもの。

T君は石川の強豪小学3年生です。
愚夫とは 息子の埼玉教室での顔見知りです。
そこで 愚夫は(しつこい) …もとい旦那はあと1名のメンバー登録を
我が地元に探りました。

そしてエントリーがかなったのが 小学2年生の強豪 K君です。

2・3・4と 並びのいい? 学年が揃ったところで、小学生の団体戦の部、に無事

『上州・加賀連合』 

という それはそれは
その時代をガチで生きた? 母親には泪が出るくらい
なつかしのネーミングセンスを髣髴とさせる
団体名にて無事エントリーとあいなりました。

その名も 『松本お城将棋祭り将棋大会』。

1日目土曜日4日は 小学生の部は低学年・高学年と分れて個人戦が行われます。
もののついでではないですが、あわよくば、と そちらにも3人ともエントリーします。
有段者の枠もあったようですが
あくまでメインは明日、の団体戦。 知力と体力温存、です
(かどうかは 知りませんが)


当日は抜けるような青空の中、会場はお城を入った丸庭園というところで行われます。
外国からの観光客が
(なにせこのお城 国宝だから)
ものめずらしげに 「Oh,Shogi games!...I don't know the rule of Shogi」 とかナントカ
いいながら しきりと写真なぞを撮っていくのも風情あり。
さすが、当時のお城は守備と攻撃をしっかりとお城自体に組み入れている
機能美溢れた造りです。

DSC_2153.JPG



ここで旦那を通して初めて顔を合わせた低学年のお父さん同士が挨拶などを交わしている。

T君とK君は いつぞやのJTの準決勝でも争っていたため、初対面ではないことが
当日判明しました。やっぱり強い子同士はどこかで手を合わせています。

小学生同士だけど、そうしょっちゅうは顔を合わせるわけではないから
(それに遭えば大概は敵同士だから)


邂逅がどこか ギコチないところが また可愛らしいのです。



続き


nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それはありなのか。 [息子と将棋]

  
a1180_008697.jpg


   
        苫屋にて 無聊をかこつ 夏休み



洒落てる場合か。


夏休みの小学四年生のエネルギーを内に閉じ込めつつ
湧いたり冷めたり


葦の苫やに夕風ぞ吹く。 (パクリ) 


ヤツのタイクツの虫にいちいち御付き合いしなくてはならない
親子の絆のめんどくさし。



今日はまた暑かった。
一番暑さのピークの頃合いに
ピーンポーン、と宅配便が届く。


暇な息子も一緒に玄関先までついてくる。

と、佐●急便のおじさんが。


「お届けもので~す。」

その後

「……『将棋年鑑』 …  スゴいですね。 ウフフフ。」


いや だから
悪気は0パーセントも無いのは 判っているけど


判っている、が




届け先の荷物を読み上げてしまうのは  良くないっっっっっっっっっっっっ [exclamation×2]



毎度 この佐●の配達のおじさんには 一言 云ってあげた方がいいのではないか、と
逡巡しているのですが
悪気のかけらも無いようなので…


とにかくちょっとめずらしい届けモノに反応するのです。でもなぁ


宅配便の 配達者としては 如何なものかと思うのだが。


思春期と反抗期の狭間で 只今絶賛人見知り中の息子は
「僕のです。」 とも云ってくれやしないんで。





さておき、マイナビから直接届いた 将棋年鑑
美麗 ポストカード付き。
(送り先が無い)


この夏・
たっぷり 棋譜詠みである。


そうして息子は明日から 高校生の御兄ちゃん達に混じって
一泊二日の将棋合宿。
涼しい山の方へ 行くのだが



汗臭くなってくるだらうか。




DSC_1894.JPG

美麗ポストカード付き。




nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子つれづれ。 [息子と将棋]


連休。

後半初日は 実家の母の施設へ出かけ
母を連れ出し
実家で持ち出したい小物の整理とか

お昼は 近所のへぎ蕎麦やさんへでかけ
母親、旦那とワタシと息子、四人で昼食。

母親は今、歩行器があればガンガン出歩く程度に自立している。

続きを読む


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子のデビュー。 [息子と将棋]

息子がブログデビューした。
というか

自作の 詰将棋作品 を発表する場を
父親に作ってもらったというだけの話だ    (しぶっ)

(『将棋世界』 とかに投稿していると 採用が判明するのが数ヶ月先、という
チョーー 気の長い話になるので)


『詰将棋パラダイス』のスマホアプリ版では 幾度か投稿が採用されたのですが

いろいろあって、子供なりの理由で只今
当家旦那お達しにより 息子 タブレットその他電子機器操作謹慎中の身の上

既に2週間。けっこう凹んでいる息子。

(そりゃそうだ。今まで 『24』 だ 『81』 だと 将棋アプリで
暇つぶしをかねて対局 & ゲームにあけくれていたのだから)


そこで
さすがにみかねた父親が代行となって作品の発表をする機会を作ってあげたというわけ。

出来上がったブログを見て息子曰く

「誰か メッセージをくれるかな、かーちゃん[るんるん]

もう嬉しくて仕方がないらしいが

そこは母として 一言いっとかねばならん。

甘し。コメントをもらおうだなんて 10年早いわっ。」

定期更新怠らずして人はようやくその境地に至るのじゃ、と
とうとうと教えを説いてやった。 (自分はしてないのに)



その夜のこと。

「かーさん、息子のブログにコメントが入ってるわ。」 と愚夫が。


なんだとごらあああああああ[exclamation×2]


翌朝の息子の どや顔の 眩し過ぎて見れなかったこと

ちくしょいっ

・・・ちなみにその翌日も 1コメ 入ってた。 (どちくしょいっ[どんっ(衝撃)])


ソネブロの人は 気のイイ人が多すぎる という話。  (謹んで、ありがとうございまつ)


(悔しいので息子のアドレスは公開しません)




th.jpg

※画像は借り物です。

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

後日譚。 [息子と将棋]



例の将棋A級戦最終局 五局同時生中継 という 爆裂企画が

いよいよ明日に迫った。



夕べのこと。
息子がせつせつと

「・・・ぼく、見たかったなぁ。・・・なんで金曜日なんだろう。(´;ω;`)ウッ」

(それは棋士の皆さんも土日はお休みだからではなかろうか)


何で蛍すぐ死んでしまうのん」 的な

切ない瞳で訴える

[ぴかぴか(新しい)]せつこぉぉぉぉぉ~[ぴかぴか(新しい)]



この頃は棋譜だの解説だの  ほんのちょっとではあるが

他所のヒトの指す手に興味を示すようになったので

そんな息子の思いに応えてあげたい コノハハハ・・・


もといこの母


「ぼく 見たかったよぅ」 の声に


よしっ、そんなら 学校なんて休んでしま・・・・・

(ちがうちがう)

朝から録画しておこうか   と。


ところで 放映時間をご存知無い方のために 参考まで。



AM 8:30 ~  翌日 AM 1:00 (予定)



ふははははは。


・・・・・・・。


[半月][夜][三日月]



真夜中
息子も寝静まった頃



「アレ消せるかな」

「コレは ちょっと惜しいかな[あせあせ(飛び散る汗)]

あーでもない こーでもないと

録画番組リストをチェックする  親馬鹿2人

ウチのテレビは 外付HD 1個しかない



どーしても 『進撃の巨人』 消そうか、と

言い出せない 母なのだった

 (だってまだ全部見てないよぅ) 
 






おそるるにたらぬわ。



nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駒袋(こまぶくろ)。 [息子と将棋]

(是非  BGMに 故・松本英彦氏の哀切なT.サックスをお聞き下さい)




駒袋 ( こまぶくろ )。


云わずと知れた、将棋の駒を入れる袋です。
(実際は云わないと判らない人も多いのです。マイナーな頭脳スポーツ・それが将棋。)



近頃 愚息が(生意気に)柘植駒なぞ使うようになり


P1070458.JPG

ちなみにこれは駒箱(こまばこ)。


「母ちゃん、僕、駒袋が欲しいな」

(後で旦那の声 「そうだ、そうだ」)

直接駒箱に入れるとさ 痛みそうじゃん。
・・・駒袋が欲しい。ねぇ、買って欲しいな。

(後で旦那の声 「そうだ、そうだ、買って欲しいなー」)・・・・うるさいっっっっっっ
[パンチ]


ああ、そうかいあの金銀ラメ( いやラメはないだろう ) で縁取られ刺繍され飾られた
あの
仏間に飾ってある布みたいの で作ってある 袋かい


画像検索で引っ掛けたら 画面がもう 「いぶし銀」過ぎて泣けそうになったという


(※良かったら画像でこのシブさをお楽しみ下さい→ yahooで引っぱる駒袋画像の数々)


「さもなきゃ 母ちゃん作ってよ。」


うしぇーーー。

同じように作ってもアレは布が命だぞなもし。

母ちゃんが作ったら ただのランチバックになっちゃうぞなもし。


などという会話が交わされていたのが一昨日なのだが


昨日の夜に ふと通販で買った化粧品の
美麗な化粧袋を見て


「コイツは使えるのでは」[ひらめき]


と試しに入れてみたのがこの画像だ。↓↓↓


[目]

P1070460.JPG



・・・うーーん。シースルーなとこが。

駒が

うーん、なんとも。



早速帰宅した息子に見せる。


曰く


「・・・・母ちゃん、透けてる駒袋はちょっと セクシー過ぎね?」


[キスマーク]



我が家には今 おそらく関東随一  セクシーな将棋駒がある。





P1070422.jpg

セクシー近影[揺れるハート]



↓↓オークションがナニを拾うのか楽しみで楽しみでw



nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子の将棋とか。② [息子と将棋]

(※②っていうからには 前回の続きです)


前回の上州将棋祭りから中1日空けて「とちぎ将棋祭り」に行って来ました。
キャッチコピーは

「王手で 愉快だ 宇都宮」

・・・・・・。

正直 「王手」 されたらフツーは 不愉快ですが。

続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子の将棋とか。① [息子と将棋]

(突っ込みます。まくります。)

明けて1月3日。ここ数年、のんびり三が日・・・・・・を繰り上げて我が家は一足早く
息子の将棋で新たな年のスタートを切っている。

某家電量販店主催 『上州将棋祭り』 は夏と冬の年2回開催され
やはり正月開催のそれは一年のうちのメインであり 子供将棋大会を皮切りに
2日間かけて 豪華な棋士の顔ぶれを迎え華やかに行われる
今年はニコ生中継のカメラも用意されて

まぁ子供大会の方が明らかにプレ企画なのはバレバレだが (・・・別に誰も何も隠しちゃいない)
それでも県内大会のうちではおそらく最大規模の催しなのだ。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 息子と将棋 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。